旅は道連れ FIAT500 FACTORY   『Ontario SS』

  • 2011.09.10 Saturday
  • 20:02
 
人は人を様々な場所へ道連れにします。

こんばんは。るまん℃です。

七月から八月、そしてもう九月。
ずっと写真のことを考えていた。
この何年か写真にとらわれているし、抜けないようにしている。
ここ7、8年、色々な方の雑誌や映画や広告や作品の被写体をさせていただいたけれど、今は、断然撮る側に身を置いていたいな。
とはいえ、今受けている被写体のお仕事は誠意をもってやらさせていただきます。

こんな揺れる心持ちのるまん℃女子に活を入れるべく、一本木の職人技が日々繰り出されているFIAT500専門レストア工場へ今日は道連れです。

ある時はいつも粋で男気のある江戸男、そして、ある時は古くなった車に新しい命を吹き込むスーパーメカニック 『Ontario SS』取締役JIRO氏。
JIRO氏のはからいで、中を見せていただける事になりました。


ここは、トウキョウから少し離れた場所。
大きい道路からちょっと入った所に、こんなにもFIAT500に情熱を注いでいる工場があるなんて。

丸っこくてミニマムなデザインのFIAT500(チンクェチェント)の歴史はこちら。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A3%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%BB500
img081.jpg


img124.jpg


img094.jpg

古いボンボン時計や懐かしいブリックのベンチ、トランジスタラジオやカメラなんかがディスプレイしてあって工場という油イメージを覆すゆとりあるスタイリッシュな空間にテンションは上がりっ放しだし、羨まし過ぎるろー。
これも、JIRO氏の力量ですね。
img104.jpg

JIRO氏の財産。工具の数々。他の引き出しにもザクザク入ってます。
言うなれば、こういうのFETISHです。
img096.jpg

img086.jpg

img105.jpg

img077.jpg


渋い!兄さん渋すぎます。いつもは優しい兄さんだけど、自分の聖域では、職人の顔です。
img080.jpg

コレクションケースには、今や珍品のトランジスタラジオやアンティークなお宝が沢山。
どれも、上質なものばかりで、どこで探し当ててくるのか、教えてください。
特にリコーオートハーフ。私は大阪万博モデルを探しています。
img126.jpg

<撮影協力> 『Ontario SS』 http://www.ontario-ss.com/
                    色とりどりの可愛いチンクが勢ぞろい。
                    覗いてみてくださいませ。
                    



旅は道連れ  『MOGAN 3wheeler』

  • 2011.07.01 Friday
  • 16:33


みなさん、こんにちは。 るまん℃です。
先日、突然のギックリ腰という病に侵され安静を余技なくされていますが、、、

それでも、人は私を色々な場所へ連れ出してくれます。
それは出不精&運動不足な事を見兼ねてのことでしょう。

ここは、、、、名古屋。

シャチホコ、ウイロウ、ドテヤキ、ドテニ、アントースト、テバサキ山ちゃん、ミソカツ、
アンカケスパなどなど。あっ、あと、エビフリャー。

味噌関係は、独特の味わいで、私の舌を賑わせています。

よく晴れた昼下がり、名古屋で珍しいクラシックカーをお持ちの社長さんの所へむかいました。

その名は、『MOGAN  3wheeler』

1910年にイギリスで生まれた三輪車。

img937.jpg

コクピットがむき出しで、艶っぽくて、エロティックな車だと感じた。


img959.jpg

img938.jpg

こんなガレージ欲しい。




三人の男、一人の女史、道行けば風変わりな横丁。
その名を『ボンボンストリート』

新宿ゴールデン街のような雰囲気

その細い道に無理やり連れ込んだ、もう一台のチャーミングなクラシックカー

『メッサーシュミット』ちゃん

こちらはドイツ製1950年代に作られた三輪自動車
オーナーの車に合わせたファッションも見逃せない。完璧だ。




img958.jpg


<MODEL>  『MOGAN  3wheeler』といえば、名古屋のこの男!
<ロケコーディネート> GALLERIA  AMICA  岡田氏

旅は道連れ 『Vanden Plus』 湯島の旅

  • 2011.06.16 Thursday
  • 01:20
 みなさん、こんばんは。ごきげんよう。るまん℃です。

人は私を色々な場所へ連れて行ってくれます。半ば、強制的に。。
何故かと言えば、出不精だから。



今日は、
いつか行った、いつも行く湯島の美味しい老舗、『由緒ある居酒屋』と唄われている店、
そのご主人、
その愛車、
その名は『VANDEN PLUS』、
イギリスのイギリスらしいカッチリとしたクラシックな車、

図々しくお邪魔して撮らせていただいたので、載せてみようと思います。



img955.jpg


img967.jpg

img946.jpg

Vanden Plasについては、こちらから
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%97%E3%83%A9
img968.jpg

撮影協力 <湯島 シンスケ ご店主>
ロケコーディネート <浅草Z>

VANDEN PLAS PRINCESS 1300  ROYAL BLUE

  • 2011.04.06 Wednesday
  • 22:59
img810.jpg

先日湯島の老舗割烹『シンスケ』の大将の乗る英国車を撮影。

アルファロメオ DE COPPA DI TOKYO 

  • 2010.11.25 Thursday
  • 16:57
 11月23日 小雨の中、とあるイタリア街にて開催されたオカチンこと岡田邦雄氏のクラシックカーイベントにナビ役で行ってきました。
http://www.coppagiappone.com/
『KOPPA DI TOKYO 2010』

百台くらい?のクラシックカー、アルファロメオとかアルファロメオとかとか。。。沢山車の種類あったけど、さっぱりわからんちんなるまん℃、、、勉強不足過ぎる。
あ、戦前の車までいたな。

そんな車たちが東京の街をグルーっとズンズン走るというイベント。
るまん℃女史は、いつも粋な江戸っ子Z氏のアルファロメオさんに乗っけてもらいました。
img194.gif
るまん℃女史乗ったの、これこれ全くイカすぜよ

会場はこんな感じ↓ 車車車。。。
img196.gif
続きを読む >>